オーストラリアのワーキングホリデーをやって自分を磨こう

アルバイト•仕事をオーストラリアで探そう

アルバイト•仕事をオーストラリアで探そう

オーストラリアへワーキングホリデーで行ったからには、まず仕事(アルバイト)を探すことがキーとなってきます。そこで、ここではお仕事探しに役立つ情報を紹介したいと思います。下記どちらの方法でも必ず英語の履歴書(英語ではレジュメ•CVと言います)が必要となりますので、自分の連絡先(携帯電話の番号•居住先等)と共に、事前に用意しておきましょう。

一つ目はインターネットの仕事検索エンジンサイトを使用することです。
いくつかある代表的な仕事検索サイトでは、単発のお仕事やフルタイムのお仕事まで豊富に記載されています。こちらは検索を目的別に絞ることが出来るため、手に職のある人(美容師さん、シェフ等)、英語に多少自信がある人におすすめです。また、お仕事獲得までには書類選考や面接が入るため、時間はかかりますが、自分のスキルや契約形態によっては高収入のお仕事を見つけることが出来る可能性もあります。

二つ目は自分で履歴書をカフェやレストランなどのお店に一軒一軒、廻って手渡しをしていくことです。
こちらの場合、多少英語に自信がない人でも愛嬌で仕事がもらえることや、また、お店のマネージャーやオーナーに直接自分をアピールできる機会もある為、ウェブで応募するよりもスピーディーに仕事が獲得できるというメリットもあります。

その為には、履歴書を渡す際は必ずそこのマネージャー、もしくはオーナーさんに直接渡しましょう。
ほとんどのカフェやレストランでのお仕事はトライアル(実地試験みたいなもの)に合格してからの正式採用となります。その為、先方側も自分にもお店の雰囲気が合うかどうか確認できるのも、もう一つのメリットです。また、採用決定の際には、お給料の支払い方法や金額もしっかり確認しましょう。

上記のポイントをしっかり頭にとめておいて、自分に合ったお仕事を見つけてください。